<通称> ジュンジュン    <名前>平山順子

<略歴>

東京外国語大学アラビア語科を卒業後、サウジアラビア大使館に勤務。

29歳の時(第1子1歳の時)、退職して専業主婦に。

引き続き第2子・第3子(双子)を出産。

このときの育児がツラすぎました(笑)。

救いを求めて(?)、下の2人の子どもたちを保育園に預けて白百合女子大学の発達心理学科の修士課程に進学。

「知る」ことの楽しさにはまり博士課程へ。

満期退学後、2005年発達心理学博士号(Ph.D)取得。

2006年、名古屋大学教育学部准教授に就任。

オーバーワークでうつ病にかかり退職。

数年の療養後うつもほぼほぼ治ったので世界一周旅行へ。

そのときふとしたきっかけからフィリピンで英語留学を体験。

それがとってもよかったので、2013年フィリピンで英語学校「ウィル・イングリッシュ・アカデミー」を設立、同校副校長に就任。

現在、学校経営のかたわら、「育児がツライ」ママ・パパ向けに育児情報ポータルサイトを創設中。

 

<主な著作>

2006年『家族心理学への招待』(共著、ミネルヴァ書房)

2008年『発達家族心理学を拓く』(共著、ナカニシヤ出版)

 

<主な論文>

1999 平山順子 家族を「ケア」するということ 家族心理学研究

2001 平山順子・柏木恵子 中年期夫婦のコミュニケーション態度 発達心理学研究 

2002 平山順子 中年期夫婦の情緒的関係 

2003 柏木恵子・平山順子 中年期夫婦における結婚の“現実” 心理学研究